※開催中止←【3/21へ開催変更】GEOC森里川海シリーズ企画 「海の恵みを活かして地域を食でつなぐ」


環境省は第5次環境基本計画のなかで地域循環共生圏を提唱し、ローカルSDGsの姿として各地で機運が高まっています。そこで一人ひとりの暮らしを見つめなおし、森里川海の恵みを豊かにするライフスタイルを見つけるGEOC森里川海シリーズを開催します。   

「海の恵みを活かして地域を食でつなぐ」

森里川海の恵みが豊かであることは、私たちのしあわせと、地域の元気にとっても欠かせないことです。私たち個人ができることのひとつは、「地域の恵みをおいしく食べる!」という地産地消の選択ですが、そのためにはその恵みを守り、育てる農家さんや漁師さん、そして、それを提供する人やお店が欠かせません。今回は、三浦半島の豊かな海の恵みを活かし、そうした人と人、人と自然をつなぐ取組から考えます。

開催概要 ※開催は中止となりました

|日 時|2020年3月21日(土)17:00~19:00(受付16:30)

|場 所|地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)セミナースペース

|主 催|環境省、地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)

|企 画|関東地方環境パートナーシップオフィス(関東EPO)

プログラム

17:00 開会

17:10 話題提供 有限会社 たのし屋本舗 代表取締役 下澤 敏也氏

「三浦半島の海のめぐみで人と人と地域をつなぐ取組」 (30分)

17:40 感想シェア (20分)

18:00 トークタイム (50分) モデレーター関東EPO高橋

・下澤さんに質問タイム

  -地域資源を活用する際のポイント

  -会場からの質問

18:50 まとめ

19:00 終了

参加申し込み・お問合せ

お申込みフォーム>>> ※本イベントは中止となりました。

お問合せ先

 関東地方環境パートナーシップオフィス(関東EPO)

 TEL:03-3406-5180

 FAX:03-3406-5064

 E-mail:kanto-epo@geoc.jp   担当:高橋、山田、島田

開催報告

こちらからご覧ください。